トーキョーブックガール

海外文学・世界文学や洋書レビューを中心に、好きなことをゆるゆると書いているブログです。

映画化

『悲しみよこんにちは』 フランソワーズ・サガン

[Bonjour Tristesse] 一番好きな本なんて決められないけれど、一番読み返している本は間違いなく『悲しみよこんにちは』である。 毎年毎年、夏が来るたびに読み返す。 このバカンスの物語は、どうしたって夏の空気の中で読みたいですからね。 夏の旅行にも大…

This Side of Paradise (楽園のこちら側) / F・スコット・フィッツジェラルド

(楽園のこちら側) フィッツジェラルドのこと あらすじ レビュー New Generation 時代を象徴する女性になるゼルダ こんな方におすすめ...… フィッツジェラルドのこと 初めて『華麗なるギャツビー(グレート・ギャツビー)』を読んだ時の衝撃を超える本とい…

Everything, Everything / Nicola Yoon(ニコラ・ユン)

"Love is worth everything. Everything." 「愛こそがすべて。すべて。」 Everything, Everything 作者: Nicola Yoon 出版社/メーカー: Corgi Childrens 発売日: 2015/09/03 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る あらすじ 家から出たことの…