トーキョーブックガール

世界文学・翻訳文学(海外文学)や洋書レビューを中心に、好きなことをゆるゆると書いているブログです。

2018-04-12から1日間の記事一覧

ジュンパ・ラヒリについて

なんて美しい人。 『停電の夜に』を読み終えて感動の渦の中で静かに漂っていた私は、その著者写真に衝撃を受けた。 ピュリツァー賞を受賞したインド系アメリカ人作家、ジュンパ・ラヒリである。著書も、最新作(エッセイThe Clothing of Books)を除く全てが…